So-net無料ブログ作成
検索選択

巨大人間は居た [昔]

インターネットを気ままに眺めていたら巨大人間の化石写真が出て来ました。面白そうなので眺めた時のものです。
写真でご覧の通り人と比較すると骸骨の大きさが分かりますね。如何に大きな人間だったのか想像が尽きません。
1.jpg


此の先も骸骨ばかりです。見たくない人はスルーして下さいね。でもエンゼルの骸骨もあるんですけど・・・・見る? 今日は13日の金曜日・・・怖いぞ~!”

        ↓

        ↓

発掘した骸骨の化石がこんなに大きいんです。だとしたら10m以上の巨人だったでしょう。
2.png

発掘中の巨大人骨の化石です。発掘中の人と比較して見て下さいね。
3.jpg
11.jpg
12.jpg

この様に巨大な足跡の化石も発掘されています。
13.jpg

砂漠の様な所に転がってる巨大人骨の化石です。7mから15m位のも発見されてるようです。
4.jpg

この頭骨の化石も何とも大きいので只々驚きです。
5.jpg

後頭部が長い人骨も多数発掘されています。ペルーなどでは赤ちゃんの頭の両端に板を当てて頭骨が後ろにしか大きくならないようにした記録があるようで、頭が後ろに長いのが美人とされていたそうです。
6.jpg

大昔は医学が発達してたのか?事故か?悪戯か? 骸骨に手術あとみたいな穴が開いてますね。
7.jpg

背中の骨は翼の骨なのか?エンゼルを思わせる姿ですね。
8.jpg

どう見ても宇宙人と思わせられる様なのも発掘されたんですね。
9.jpg

このように凄い牙をもった魚も居たんですね。ピラニアはこの姿見たら真っ青でしょう!”
10.jpg

男女の姿をした植物の根。マンドレイクとは、ヨーロッパの伝説に登場する植物で、根が人間の姿をしており、その植物を引っこ抜くと植物が凄(すさ)まじい叫び声を上げ、その声を聞いた人間は死んでしまうそうです。
0.jpg

詳細は説明しませんでしたのでこちらをご覧ください。
http://matome.naver.jp/odai/2133673991350078901

http://ww5.tiki.ne.jp/~qyoshida/kaiki2/153uma07.htm



じゃ~またね。