So-net無料ブログ作成

祥雲寺の五百羅漢を訪ねて [神社仏閣]

インターネットで宇都宮の楽しめる所を検索していたら五百羅漢を見つけたので、楽しめそうだからと相方と買い物ついでに立ち寄って見ました。

祥雲寺の本堂ですが同じように大きな建物が隣にもありました。
2.jpg

この場所がメインの所ですが驚くほどいろんな表情の石像が並んでいました。
1.jpg

かなり大きな寺ですが当地に居た時もこの寺は知りませんでした。300年の垂れ桜です。
3-1.jpg

4.jpg

5.jpg

本堂に向かう道沿いに石像が並んでいました。これらもいろんな表情しています。
6.jpg

先ずは左側に実に素晴らしい五百羅漢像があらゆる表情で楽しませてくれました。
7.jpg

ここではいろんな仕草や顔の表情に抱いている物や寝てたり風呂に入ってたり見ていて退屈しないので、たっぷり眺めました。
8.jpg

この像の左はブタの背中に被さってます。右上は牛の橫腹にしがみついてました。
9.jpg

これは左がウサギを抱いてます。右は犬を抱いてますがこんなのが数多でした。
10.jpg

左の像は馬の背に乗ってます。右のはウサギを抱いてます。
11.jpg

12.jpg

見学した後はここから20㌔先のショッピングセンターまでナビの案内で行きました。食事や買い物も終り、何時ものパン店で買って帰りました。
13.jpg

大分あちこち行ったので家路についたのは夕方でした。晩酌後は早寝しました。
14.jpg


久し振りに楽しい1日でした。
でも次の日からは木こりや畑作業に焚き火や野菜収穫など仕事は沢山有ります。