So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

隣町まで自転車散歩 [散歩]

連日曇り空か雨の日が続いてるので様子を見ながら雨が降ったら直ぐ避難出来るように自転車で出掛けてます。
線路脇の道路の所にいろんな花が30m間隔で植えられています。写真の先には向日葵もあるんです。
1.jpg

この風景の中でSLを写すのが好きだと茨城県から写しに来ていました。このあとSLが通るんです。
2.jpg

ヒマワリ~~~~~!”はこんなに晴れてるのに空は曇り空なんです。気象庁は何やってんだべ、お天気にしたら良かんべ~!”
3.jpg

川の側の駐車場では親子と思しき人達がゴーカートで遊んでました。親父さんは急発進とエンストで息子さんが追いかけながら指導でした。
4.jpg
5.jpg

川の側で咲いてた花は雑草の上にまで上がって咲いてました。花の名は?。
6.jpg

我家のミカンの木にハチが巣くってました。55.6を吹き付けて暫く置いてから行ったらもうハチは居ませんでした。
7.jpg

イチジクの木で退治したカミキリです。このあとも数匹退治してます。カミキリの下にトンボ網を置いて棒でカミキリを触るとポトンとトンボ網に落ちるんです。あとは足で踏んづけてます。
8.jpg

まだこんなに採れてます。でもこのあと1回くらいでもう全部終わりです。
9.jpg

夕食はゴーヤチャンプルで晩酌です。でも昼間に家内に2回ウナギをおごって貰いました。
10.jpg

雷か?。
 夕食時に隣町でド~ンバリバリ~ンと花火大会のようです。
  爺 「大分盛大に連続で休み無く花火上げてるな~!。」
  家内「あれは雷よ。」
  爺 「何言ってんだ、花火と雷の区別つかねえのか~!。」
  家内「あんたこそ何言ってるのよ、あれは雷だってば!”。」
  爺 「全くお前も田舎もんだな、あれは花火だ、よ~く覚えとけ!”。」
 ※ 爺は2階に駆け上がって様子を見たら雷だった。
   そのうち凄い雷雨で落雷も連続であった。
  家内「見なさいよ凄い土砂降りの雷雨なのよ!”。何年生きてるのよ!”。」
  爺 「うるせぇ~!”。」


じゃ~またね。



nice!(59)  コメント(30) 
前の1件 | -